空港の撮影スポット紹介と航空機の写真集


2006年06月25日 新千歳空港北側金網近辺より
 アメリカのアトラス・エアラインの国際チャーター便と思う。時刻表では確認できなかった。エアカーゴ主体の会社だが、これは旅客部門の塗装がされている。
 ANAのジャンボ機B747。最近はB767が圧倒的に多くて、ジャンボ機を目にする機会は減っている。特に地方空港では減っているのではないだろうか。
 JALのW杯2006に向けた機体。全部で3機あり、国内線では福岡−(羽田)−新千歳(札幌)に就航してるらしい。機体はB777-300型。反対方向に選手の写真があるのだが、そちらは見せてくれない。ま、予選敗退決定後だったんで、空しい塗装にも見えたけれど。
ボーイング社(アメリカ)
B747-400型(標準的なもの)
標準乗客 機種によって各種 おおむね500名
 全幅 64.4m 全長 70.7m 最大離陸重量 412.8t
 巡航速度 939km/h 航続距離 14,200km
ボーイング社(アメリカ)
B777-300型(一般形)
標準乗客 470名
 全幅 60.9m 全長 73.9m 最大離陸重量 237.0t
 巡航速度 905km/h 航続距離 11,030km
Top
All Right Reserved Mint
inserted by FC2 system