噴火を続ける洞爺湖温泉街の火口

噴火を続ける洞爺温泉街側「金比羅火口」
早朝だったが、硫黄の臭いが市街地全体を包む。空振は感じなかったが、温泉街全体に薄く火山灰が積もっていた。驚くほど市街地に近いので、ますます活火山と共存する温泉街を実感できる。
北海道写真館
自転車旅行
inserted by FC2 system